三尻中からのお知らせ

《お知らせ》
◎本校ではコロナ対策の大きな柱として、朝の健康観察の徹底(健康観察表の提出100%)を目指しています。「ウイルスを持ち込ませない」「生徒も教師も全員健康」という環境づくりで集団生活の感染リスクを低下させることを目的としています。つきましては、ご家庭での朝夕の検温、本人やご家族の体調、生活リズム等を毎日記入し、保護者㊞を押印し、登校時は必ず持参してください。保護者と連携した健康観察を実施するため、健康観察表や保護者㊞を忘れた場合には、保護者に電話をして確認をとらせていただきます。お忙しい中ですが、どうぞよろしくお願い致します。なお、本人やご家族に体調不良がある場合は無理して登校せず、休養や受診をしていただくようお願い致します。

本校では、文部科学省の指導を受け、教職員の時間外在校勤務や心身への負担を軽減し、教職員の本来の業務である「子供たちと向き合う」時間を確保することで、学力日本一に向けた指導の充実を一層図ってまいります。つきましては、平成31年4月1日から市内一斉に、放課後の電話対応について、緊急の場合を除き、午後6時30分までとさせていただきます。御用の場合には、翌日以降にご連絡いただくようにお願い申し上げます。(生徒の安全に関わる内容等はこの限りではありません)
 

カウンタ

R4年度4月1日から~248640

オンライン状況

オンラインユーザー7人

学習支援関連

★WEB版「くまなびスクール」★

★子どもの学び応援サイト★

★県総合教育センター★



 

いじめ撲滅宣言

いじめ撲滅宣言
 

三尻中学校区安全マップ

校長室から

校長室から >> 記事詳細

2023/01/11

行動の意味を

| by 三尻中
昨日は、弾道ミサイルが東京方面に落下したことを想定した避難訓練を実施しました。11月に、北朝鮮から弾道ミサイルが発射され、Jアラートで緊急情報が発信されたことは記憶に新しいことと思います。

避難訓練において、生徒は素早く的確な避難行動をとることができました。安全委員長に続き、私からの講評では、次のような避難行動がどのような意味をもつのか理解することが大切であるということをお話しました
・机を可能な限り窓側から離し、机の下に潜り込む
・教室のカーテンを閉める
・換気扇をとめる

行動の意味を正しく理解しておけば、教室以外の場面(休み時間・帰り道・自宅など)でJアラートがなっても、自分がとるべき行動を瞬時に判断することができるのだと思います。また、竜巻などの自然災害にも対応することができます。自分の命を守ることができるのです。

 
11:38