三尻中からのお知らせ

《お知らせ》
◎本校ではコロナ対策の大きな柱として、朝の健康観察の徹底(健康観察表の提出100%)を目指しています。「ウイルスを持ち込ませない」「生徒も教師も全員健康」という環境づくりで集団生活の感染リスクを低下させることを目的としています。つきましては、ご家庭での朝夕の検温、本人やご家族の体調、生活リズム等を毎日記入し、保護者㊞を押印し、登校時は必ず持参してください。保護者と連携した健康観察を実施するため、健康観察表や保護者㊞を忘れた場合には、保護者に電話をして確認をとらせていただきます。お忙しい中ですが、どうぞよろしくお願い致します。なお、本人やご家族に体調不良がある場合は無理して登校せず、休養や受診をしていただくようお願い致します。

本校では、文部科学省の指導を受け、教職員の時間外在校勤務や心身への負担を軽減し、教職員の本来の業務である「子供たちと向き合う」時間を確保することで、学力日本一に向けた指導の充実を一層図ってまいります。つきましては、平成31年4月1日から市内一斉に、放課後の電話対応について、緊急の場合を除き、午後6時30分までとさせていただきます。御用の場合には、翌日以降にご連絡いただくようにお願い申し上げます。(生徒の安全に関わる内容等はこの限りではありません)
 

カウンタ

R4年度4月1日から~164850

オンライン状況

オンラインユーザー5人

学習支援関連

★WEB版「くまなびスクール」★

★子どもの学び応援サイト★

★県総合教育センター★



 

いじめ撲滅宣言

いじめ撲滅宣言
 

三尻中学校区安全マップ

校長室から

校長室から >> 記事詳細

2022/09/16

1.01と0.99の差

| by 三尻中
夏休み明けの集会で「積み重ねることの大切さ」についてお話しました。ある学級では学級通信を通して、次のようなお話をしていました。抜粋し紹介します。

1は何回かけても1です。よって1の365乗は1です。ところが、1が1.01になると、1.01の365乗は37.8です。逆に、1が0.99になると、0,99の365乗は0.03になってしまいます。「1」が通常の自分だとします。これが1.01になるための「+0.01」は努力です。例えば、毎日の授業にプラスしてちょっとだけ予習復習することでしょうか。普段の自分にプラスしてちょっとでも努力して、それを1年間365日続けると、1年後には37.8倍成長した自分がいることになります。逆に1が0,99となる「ー0.01」は怠けです。例えば、部活のトレーニングで1回、1秒、1m怠けることでしょうか。これを1年間365日続けると、1年後には0,03倍になってしまいます。通常の「1」の自分よりだいぶ劣ってしまいます。

やっぱり、積み重ねることは大切だと思います。
17:54